頭皮の乾燥やトラブル対策におすすめのシャンプー!

メイク・コスメ

頭皮や髪にトラブルを抱えている人の中には、頭皮の乾燥が気になっている人も多いでしょう。頭皮が乾燥してしまえば、かゆみやフケ、抜け毛が起きることもありますから、何とかして解消しようと考えている人も多いのではないでしょうか。今回は頭皮の乾燥対策とおすすめのシャンプーをご紹介します。

頭皮の乾燥の原因

頭皮の乾燥を改善するためには、まずはどうして乾燥状態になっているのか、その原因を探ることが必要です。
どんなに効果がある乾燥対策でも、原因に合った方法でなければ効果を得ることは出来ません。
では、頭皮の乾燥にはどういった原因が考えられるのでしょうか。

シャンプーの方法

頭皮の乾燥原因としては、シャンプーが考えられます。頭皮の状態に合わないシャンプーを使っていたり、熱いシャワーを用いてシャンプーをしてしまえば、頭皮はどんどん乾燥状態となってしまいます。
また、一日に何度もシャンプーをしている人もいますが、シャンプーの頻度が多すぎる場合にも、頭皮乾燥を起こしてしまうことになりますので注意が必要です。

体質

頭皮乾燥を起こしている人の中には、体質的に肌が乾燥しやすい人もいます。腕や足などが乾燥しやすいと感じている人は、気が付いていないだけで、頭皮乾燥を起こしている人もいますので、注意が必要です。

生活習慣

髪や頭皮というと、生活習慣とは関係がないと思う人が多いでしょう。しかし、頭皮乾燥は、生活習慣が原因となっていることもあります。
栄養が偏った食事をしていれば、頭皮に必要な栄養が運ばれないことから、頭皮乾燥を起こしてしまいます。睡眠不足やストレスも、血液の流れが悪くなり、頭皮乾燥に繋がるでしょう。
また、環境の大きく影響してきます。部屋の中が乾燥していれば、顔だけではなく、髪は頭皮も乾燥しやすくなりますので、部屋の環境を整えることも大切となります。

頭皮の乾燥対策

頭皮の乾燥を改善するためには、それぞれの原因にあった乾燥対策を取り入れることが必要です。
シャンプーを変えてから頭皮の状態が変わった、最近外食が続いているといった、それぞれの思い当たる原因を探り、原因に合った乾燥対策をはじめましょう。

シャンプーの見直し

どんなに良いシャンプーを使っていても、間違ったシャンプー方法を取り入れていれば、頭皮も髪も健康に育つことはありません。
シャンプーをする際、ついつい爪をたてて洗ってしまいがちですが、シャンプーをする際には4本の指で優しく洗うことがポイントです。また、シャンプーを付ける前に、一度余洗いを取り入れると良いでしょう。
トリートメントやコンディショナーを付ける際には、頭皮にではなく、髪に付けるように心がけましょう。

シャンプー選び

シャンプーを変えてから、頭皮の状態が変わったと感じている人は、今使っているシャンプーが頭皮に合っていない可能性があります。合わないシャンプーを使っていれば、頭皮の乾燥を招いてしまいます。
洗浄力が強いシャンプーは、必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥を引き起こしてしまいますから、今一度お使いのシャンプーを見直してみましょう。

マッサージ

最近では、美容室などでもヘッドスパを取り入れているところが増えてきていますが、ヘッドスパは頭皮環境を整えるにはおすすめのケア方法です。
ヘッドスパは、自分でも行うことが出来ます。ブラッシングを行った後、椿オイルなどを頭皮に乗せ、頭皮をマッサージしていきます。頭全体をゆっくりとマッサージしていくことで、汚れを落とすことが出来ますし、頭皮を柔らかくすることが出来ます。
最後は、ホッとタオルで髪を巻き、5分程放置。その後、ぬるま湯で洗い流し、シャンプーをすればOK。簡単に自宅でヘッドスパを行うことが出来ます。

ドライヤーの使い方

髪を乾かす際、早く乾かそうと温度の高い風をあてたり、頭皮近くまでドライヤーを近づけて乾かしている人も多いのではないでしょうか。こういったドライヤーの使い方によっても、頭皮乾燥を招いてしまいます。
髪を乾かす際には、まずはタオルでしっかりと水気を取ってから、ドライヤーを用いることが基本です。ドライヤーは、20センチほど離して用いるのが理想的。同じ場所ばかり、続けてドライヤーを当てず、角度などを変えながら根元を乾かしていきましょう。

保湿ケア

頭皮乾燥が気になっている人は、頭皮の保湿ケアを取り入れると良いでしょう。顔は、化粧水で水分補給をした後、クリームで保湿ケアを行っていると思いますが、頭皮も同じようにケアしていくことで、乾燥を防ぐことが出来ます。
今では、頭皮用のローションなども販売されていますから、こういったアイテムを用いて、シャンプー後に頭皮の保湿ケアを取り入れましょう。

関連記事一覧