クレンジングなしでOK!?肌に優しい石鹸で落ちるCCクリームおすすめ10選

メイク・コスメ

肌トラブルを抱えている人は、肌への負担や刺激を気にしている人が多いでしょう。そんな人には、石鹸で落とせるCCクリームがおすすめ。CCクリームだけでも、しっかりと肌をカバーすることができます。この記事では石鹸で落とせるCCクリームの魅力やBBクリームとの違い、選び方やおすすめのCCクリームをご紹介いたします。

知っておきたいCCクリームの特徴とBBクリームとの違い

BBクリームやCCクリームを使っている人は多いですが、それぞれの特徴や違いを知らないまま使っている人も多いのではないでしょうか。

BBクリームは、日焼け止めや下地、ファンデーションの役割を果たしてくれるアイテム。

それに対し、CCクリームは、下地やコントロールカラーの役割を果たしてくれ、BBクリームと比べると軽めのテクスチャーになっています。

どう選んだら良いかというと、カバー力を重視したい人はBBクリーム。

ナチュラルメイクを目指している人は、CCクリームを選ぶと理想のメイクを叶えてくれるでしょう。

下記の記事もご説明していますのでぜひご覧ください!

石鹸で落ちるCCクリームの魅力とは?

普段から、ファンデーションでメイクをしている人は、石鹸で落ちるCCクリームの魅力に気づいていない人も多いでしょう。

石鹸で落とせるCCクリームには、様々なメリットがあるため、このメリットを知るとCCクリームを手放せなくなる人も少なくありません。

では、CCクリームの魅力をご紹介します。

肌負担を抑えられる

CCクリームには、肌の色合いをコントロールしたり、整えるという意味合いがあります。

そのため、Cクリームを付けることで肌に素肌感を与えることができ、ナチュラルメイクを作ることができます。

しっかりメイクをしたい人は、上にファンデーションをプラスすることがおすすめですが、ナチュラルメイクを目指している人であれば、パウダーをプラスすればCCクリームだけでベースメイクが完了。

そのため肌にいくつも重ねることがないため、肌負担を抑えることができます。

更に、石鹸で落とせるCCメイクは美容成分がたっぷりと含まれているものが多いため、メイク中の肌負担も抑えることができます。

ファンデーションをしなければ、クレンジングの必要もありません。

クレンジングは、肌負担が大きいケアですから、石鹸で落とせるCCクリームでメイクをすることで、肌負担を軽減できるでしょう。

節約できる

節約できる

女性にとって、メイクアイテムというのは必需品です。
消耗品でもありますから、「月に、メイクアイテムにかなりの出費をしている」と言う人もいるでしょう。

そんな人にとっても、石鹸で落とせるCCクリームは魅力的。
CCクリームで下地やコントロールカバーをしてくれる訳ですから、アイテムを減らすことが可能です。

例えば、ナチュラルメイクを目指している人であれば、パウダーをプラスするだけで、自然な仕上がりになりますから、ファンデーションやクレンジングの必要がなくなります。そうなれば、肌に優しいだけでなく、お財布にも優しいアイテムとなるはずです。

メイク、クレンジングの手間を省ける

ナチュラルメイクを目指している人は、CCクリームだけで十分肌カバーをすることができ、ファンデーションの必要性を感じなくなるでしょう。

そうなれば、メイク時間も短縮することができますし、クレンジングの手間も省くことができます。

帰宅後、石鹸だけで落とすことができれば、夜のスキンケアも簡単に済ませることができるでしょう。

関連記事一覧