混合肌になる原因と対策!混合肌スキンケア方法とは?

メイク・コスメ

スキンケアに悩んでいる人の中には、部位ごとの状態が異なるため、スキンケア方法に悩んでいる人も少なくありません。乾燥している部分、脂っぽい部分があり、どうケアしたら良いのか、どんなアイテムを用いたら良いのか迷う人も多いでしょう。では、厄介な混合肌のスキンケアについてご紹介します。

混合肌とは

混合肌の人の中には、自分が混合肌であることを知らずに過ごしている人もいます。そのため、間違ったスキンケアを行っていることで、状態が悪化してしまう人もいます。
そもそも、混合肌とはどういった状態かというと、おでこや鼻などのTゾーンは脂っぽいと感じているにも関わらず、頬などは乾燥しやすい状態。
おでこや鼻は、皮脂分泌が多く、脂取り紙などで脂を取っているのに、頬は乾燥し、カサカサしてしまっている人もいるでしょう。
このように、部位ごとに肌の状態が異なる場合には、混合肌の可能性が高いと言えます。

混合肌になる原因

混合肌の人の中には、以前から混合肌ではなかったと感じている人もいるでしょう。いつからこんな状態になってしまったのだろう、どうしてこんな肌になってしまったのだろうと思っている人も多いでしょう。
混合肌の原因は、大きく分けると二つあります。一つは、外的要因紫外線に当たったり、間違ったスキンケアを続けていたり、エアコンによる乾燥するなどで混合肌になってしまうことがあります。また、バランスの悪い食生活を続けていることも、混合肌の原因となってしまいます。
そして、二つ目は内的要因。生理時に体調の変化を感じる人も多いと思いますが、生理時にはホルモンバランスが崩れることから、これらが原因となり、混合肌を引き起こしてしまうこともあります。ストレスを貯めこみ、ホルモンバランスが崩れてしまった場合にも、同じ様に混合肌の原因となってしまいます。

関連記事一覧