時短メイク!肌に優しい石鹸で落ちるBBクリームなどおすすめ10選

メイク・コスメ

時短メイクをしたいと考えている人にとって、BBクリームは頼もしい存在。石鹸で落とせる化粧下地、BBクリームであれば、更に肌負担を抑え、肌に優しいメイクを叶えることができます。では、そんな石鹸で落とせるBBクリームのメリットや選び方、注意点、おすすめBBクリームをご紹介しましょう。

石鹸で落とせる化粧下地、BBクリームのメリット

肌に優しく負担を抑える

メイクというのは、どうしても肌負担となってしまうもの。ファンデーションなどを厚く塗れば塗るほど、肌負担は大きくなってしまいます。

その点、石鹸で落ちるBBクリームは保湿効果が含まれていたり、肌刺激となる成分が含まれていないため、化粧下地で肌負担を抑えたメイクをすることができます。
肌刺激になる成分が含まれていなければ、ニキビを悪化させたり、肌トラブルを未然に防ぐことができるということです。

また、メイクをすれば当然クレンジングが必要となりますが、このクレンジングは肌刺激のひとつ。
石鹸で落とせるBBクリームであれば、通常の洗顔だけでケアを終わらすことができますから、ベースメイクから肌負担を抑えることができるでしょう。

時短ケアを叶えてくれる

BBクリームの魅力は、肌負担を抑えるだけではありません。何よりも、一つで何役もこなしてくれますから、時短メイクを叶えてくれます。

メーカーや種類によっても異なりますが、一般的なBBクリームはUVケアや化粧下地、ファンデーション、コンシーラーなどの役割を果たしてくれるため、メイクも簡単に済ませることができるでしょう。

朝は、バタバタと忙しく準備をしている人が多いでしょうから、BBクリームであれば余裕を持ってメイクを楽しむことができるのではないでしょうか。

石鹸で落とせるBBクリームの選び方

石鹸で落ちるBBクリームを購入しようと考えている人は、肌のことを考えているはず。
そのため、せっかく肌に優しいBBクリームを選ぶのであれば、成分をしっかりとチェックし、自然の成分で作られているもの、美容成分などがプラスされているものを選ぶことがおすすめです。

石鹸で落とせるといっても、肌刺激となる成分が含まれていると意味がありませんから、購入時にはしっかりと成分をチェックしましょう。

CCクリームもチェックしたい方はこちらの記事がおすすめです!

石鹸で落ちるおすすめBBクリーム10選

オンリーミネラル/アクアリフトBBクリーム

オンリーミネラルのアクアリフトBBクリームは、カバー力がありながらも、肌にツヤ感を出してくれる嬉しいBBクリーム。日本人の肌向けに作られたクリームですから、使い心地は抜群。水や皮脂にも強いため、長時間理想的な肌をキープしてくれるでしょう。

エトヴォス/ミネラルCCクリーム

エトヴォスのミネラルCCクリームは、色ムラや毛穴などもカバーしてくれるCCクリーム。美容成分とミネラルでつくられており、肌に優しいメイクを叶えてくれます。とろみがあるテクスチャーとなっており、肌にのせるとすっと伸び、付け心地も抜群です。

エトヴォス ETVOS ミネラルCCクリーム SPF38 PA+++ 30g

エトヴォス ETVOS ミネラルCCクリーム SPF38 PA+++ 30g

3,520円(05/26 17:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

アンナトゥモール/ナチュラルUVルースクリームBB

UV化粧下地とファンデーションとパウダーが一つになっている、アンナトゥモールのナチュラルUVルースクリームBB。4種類の植物エキスが配合されており、肌のキメを整えてくれ、理想的な肌へと仕上げてくれます。

アンナトゥモール ナチュラルUVルースクリームBB 40g SPF28PA++

アンナトゥモール ナチュラルUVルースクリームBB 40g SPF28PA++

2,687円(05/26 13:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

セザンヌ/BBクリーム

セザンヌのBBクリームは、UV効果や下地、ファンデーションの効果だけでなく、美容液と乳液と、5つもの効果を与えてくれる頼もしいアイテム。保湿効果もあるため、日中の乾燥からも守ってくれます。

セザンヌBBクリーム02

セザンヌBBクリーム02

638円(05/26 13:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

エテュセ/BBミネラルクリーム

エテュセのBBミネラルクリームは、ピタッと肌に密着し、サラサラな付け心地が特徴。美容液ベース79%のファンデーションとなっていますから、肌の凹凸や毛穴などもしっかりとカバーしてくれます。

BBミネラルクリーム 20

BBミネラルクリーム 20

3,986円(05/25 20:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

アクア・アクア/オーガニックトリートメントCCベースUV

アクア・アクアのオーガニックトリートメントCCベースUVは、メロンプラセンタ美容液が配合されている、CCクリーム。一つでUVケア、美容液効果、肌のカラーコントロールの効果を得ることができる、頼もしいアイテムです。

エコリュクス/オールインワンナチュラルカバークリームBB

自然由来成分100%となる、エコリュクスのオールインワンナチュラルカバークリームBBは、紫外線対策もしっかりと行えるBBクリーム。SPF50、PA+++となっており、強い日差しからも肌を守ってくれます。

ナチュラルグラッセ/モイストBBクリーム

なめらかな付け心地のナチュラルグラッセ、モイストBBクリーム。
肌悩みを解消し、スベスベな肌へと導いてくれます。SPF43、PA+++となっており、紫外線対策もしっかりと行うことができます。

24hコスメ/24ミネラルCCバーム

24hコスメの24ミネラルCCバームは、肌のトーンをアップしてくれる嬉しいCCクリーム。自然のめぐみにより、肌に優しいながらも、しっかりとカバーしてくれます。日焼けによるそばかすを予防できる成分も含まれており、紫外線対策もばっちりです。

ルジェ/BBジェルクリーム

カバー力もあり、紫外線対策もしっかりと行える、ルジェのBBジェルクリーム。肌刺激となる成分は含まれていないため、肌に優しいメイクを楽しむことができます。保湿成分も含まれていますから、メイク中の乾燥対策も期待できます。

石鹸で落ちるBBクリームの注意点

石鹸で落とせるBBクリームとなると、「もう、クレンジングの必要ない」と感じる人が多いでしょう。確かに、BBクリームだけ付けている状態であれば、クレンジングをする必要はありません。

しかし、ポイントメイクでクレンジングが必要なものを使っている場合には、どんなに石鹸で落とせるBBクリームを使っていても、クレンジングが必要になります。

例えば、石鹸で落とせないアイシャドウやマスカラなどを使っている場合には、部分的でもクレンジングが必要となります。BBクリームの上に、ファンデーションをつければ、当然顔全体のクレンジングが必要となります。 あくまでもクレンジングが入らないのは、BBクリームだけを付けた状態ですから、他メイクアイテムによって、クレンジングの有無は変わってきます。

完全にクレンジング不要のメイクをしたいと思うのであれば、ファンデーションをBBクリームに変えるだけでなく、アイシャドウやチークといったアイテムも、石鹸で落とせるものを選ぶようにしましょう。

肌負担を抑えて時短メイクを叶えよう

メイクは濃くなればなるほど、肌負担が大きくなります。そして、メイクの手間もかかることになるでしょう。 その点、石鹸で落とせるBBクリームであれば、肌負担を抑えながら、ナチュラルメイクを楽しむことができます。帰宅後も、クレンジングの必要がありませんから、洗顔だけでさっぱりとすることができるでしょう。

また、化粧下地を石鹸で落とせるBBクリームに変えることで、日中の肌刺激がなくなり、今抱えている肌トラブルからも解消できる可能性もあります。肌刺激となる成分が含まれているファンデーションを一日中つけていれば、当然肌トラブルを起こすことになりますから、BBクリームに変えるだけで、肌の状態は安定してくるでしょう。

時短メイクをしたい、ナチュラルメイクを楽しみたい、肌トラブルを解消したいと考えている人は、お使いのファンデーションを、石鹸で落とせるBBクリームに変えてみませんか。

CCクリームも気になる方はこちらもどうぞ

関連記事一覧