身体に優しいコーヒーでホッと一息。オーガニックコーヒーおすすめ9選

おすすめオーガニックコーヒーのご紹介
美容・健康

ホッとしたい時のお供であるコーヒーにもオーガニック製品があることをご存知ですか?特徴や選び方、おすすめの商品を読めば、明日からオーガニックコーヒーを飲んでみたくなるはず!また、カフェインが苦手な方にはオーガニックデカフェの情報も。コーヒーの美味しい淹れ方も要チェックです。

コーヒーが身体に与える良い効果とは?

仕事や家事の合間、ほっと一息つきたい時のパートナーといえばコーヒー。
日常の様々な場面で私たちを癒してくれる、好きな人にとっては無くてはならない存在です。
そんなコーヒーが、私たちの身体や心に与える効果とはどのようなものなのでしょうか。

リラックス効果

コーヒーの香りを嗅ぐと、なんだかほっとするという方は多いのではないでしょうか。
このコーヒーの香りにはリラックス効果があり、マウスを使った実験では、ストレスに関する神経細胞がコーヒーの香りによって回復するという研究結果まで出ているほど。
このようなストレス解消・リラックス効果により、うつ病の予防にもなると言われています。

二日酔いに良い

二日酔いになると、体内で分解されたアルコールがアセトアルデヒドという物質を生み出し、血管を拡張させて神経を刺激し頭痛を起こさせます。コーヒーに含まれるカフェインは、血管を収縮させる作用があります。そのため、この二日酔いの時に起こる頭痛を和らげるのに効果的なのです。また、カフェインには利尿作用があるので、体内から早くアルコールを排出させることができます。

覚醒作用がある

起きてから1時間ほど経った後にコーヒーを飲むことで、脳が活性化されて仕事や勉強に良い影響を与えると言われています。コーヒーに含まれるカフェインは、頭の回転をよくして集中力を上げる効果があるため、午前中にコーヒータイムをとることをおすすめします。

オーガニックのコーヒーがおすすめな理由

嬉しい効果があるとわかればなおさら、もっと美味しくて質の良いコーヒーを楽しみたいですよね。
そんな方にはオーガニックのコーヒーがおすすめ!健康や美容に敏感な人の間ではすでに定番になっており、それ専門のカフェまで出来るほど、注目を集めているオーガニックコーヒー。
普段スーパーなどで目にする普通のコーヒーと一体何が違うのでしょうか。詳しく調べてみました。

普通のコーヒーとの違い

オーガニックとは「有機栽培」のこと。オーガニックコーヒーは、有機栽培された生豆を使って作られたコーヒーのことを言います。有機栽培は普通の栽培方法よりも何倍も手間をかけて作られるため、生産数も限られています。そのため、オーガニックコーヒーは普通のコーヒーよりも割高になっています。

普通のコーヒーと味や香りに大差はないですが、ポリフェノールなどコーヒーに含まれている栄養素をしっかり摂取するには、オーガニックコーヒーが最適です。オーガニックコーヒーは、化学肥料や農薬を使わない手法で栽培されているため、コーヒーの栄養素を自然な形で取り入れることができます。
ただし、オーガニックコーヒーだから「美味しい」のかと言われると、決してそういうわけではありません。

コーヒーの味は焙煎方法によっても変わりますので、いくつか試してみて好きな味を見つけてみてください。

オーガニックコーヒーの選び方

ライフスタイルにあったパッケージで選ぶ

コーヒーは、豆、粉、ドリップパックなど様々なパッケージで販売されています。
毎朝手軽に楽しみたい方は、インスタントがおすすめ。お湯を注ぐだけで手軽にコーヒーが楽しめます。
同様にドリップパックや粉もお湯を注ぐだけですが、淹れ方によってより本格的な味わいが楽しめます。
ゆっくりじっくりコーヒーを味わいたい方は、豆から挽くのがおすすめ!香りを楽しみながら豆を挽き、時間をかけてじっくり淹れたコーヒーを楽しむことは、心に余裕を生み出します。

豆の原産地で選ぶ

コーヒー豆は、原産地によって香りや味わいにそれぞれ特徴があります。
コーヒーの生産地は赤道付近に集中しており、その様は「コーヒーベルト」と呼ばれています。特に、オーガニックコーヒーの生産地として有名なのはペルー・メキシコ・コロンビア・グアテラマ・ブラジルなど。

例えば、ペルー産は高地栽培が多く甘みが強く渋みが少なく飲みやすいものが多いのだとか。コロンビアで生産される豆は甘みとコクがあることで知られています。それに対してメキシコは酸味があって後味がすっきりしており、ブラジルのコーヒーは酸味と甘みのバランスが取れた味わいであると言われます。
生産地ごとに飲み比べてみるのも楽しそうですね。

焙煎度合いで選ぶ

コーヒーの生豆は何の味も香りもありません。この豆を焙煎することで酸味や甘みなどの豆の特徴を引き出します。
この度合いによって味わいが全く異なるため、焙煎が味を決めると言っても良いでしょう。
焙煎は8段階に分けられ、浅い方はより豆の青さが残り、深い方は苦味が強くなります。
よく飲まれるのは、ミディアムロースト、ハイロースト、シティロースト、フルシティロースト、フレンチロースト、イタリアンローストと呼ばるもので、後になるほど深煎りになります。
ミディアムローストは、アメリカンコーヒー向きの浅煎り、ハイロースト・シティローストは一般的によく飲まれるレギュラーコーヒー向きです。この3つは、ホットコーヒーとして楽しむことがおすすめ。

フルシティローストはやや苦味が強くアイスコーヒーに適しており、フレンチローストはウィンナコーヒーやカフェオレに向いています。イタリアンローストは非常に苦味が強くこちらもアイスコーヒー向きと言われます。

おすすめのオーガニックコーヒー5選

アバンス 美味しいオーガニックドリップコーヒー

コスパ抜群!オーガニックコーヒーを手軽に楽しめる

日本有機栽培認定食品(有機JAS)認定のオーガニックコーヒー。アンデス山脈の標高1200メートル以上の位置にある有機農園で栽培された、ペルー産のコーヒーです。程よく焙煎されたコーヒー豆は甘くまろやかな香り。お値段もお手頃で、気軽にコクのある美味しいオーガニックコーヒーを楽しめます。

マイセン オーガニックブレンド ドリップバッグコーヒー

宝冠の名を持つコーヒー豆を使用した独自ブレンド

宝冠と呼ばれるオーガニックコーヒー豆「ペルーティアラ」をメインにブレンドされたオーガニックコーヒー。このペルーティアラは高地で栽培されるため、寒暖差によって豆の身が引き締まります。そのため甘みが強く、刺激の少ない柔らかな味わいを持つ豆に仕上がります。このペルーティアラをメインに全て有機栽培にこだわった豆を使用。
最高級のオーガニックコーヒーをドリップパックで手軽に味わえます。

小川珈琲 有機珈琲

老舗コーヒーショップのオーガニックコーヒー

昭和27年創業の京都にある小川珈琲のコーヒーは、有機JAS認定を受けた正真正銘のオーガニックコーヒー。
このアソートセットは、オーガニックコーヒーの様々な種類を楽しむことができます。オリジナルブレンドはペルー・メキシコ産の豆を中心に独自にブレンドされたもの。苦味・酸味などのバランスがよく、飲みやすいタイプです。モカはエチオピアの豆を中心にブレンドされた華やかな香り。30杯分飽きずに楽しめますよ。

有機栽培珈琲 ティモール フェアトレードコーヒー

美味しいオーガニックコーヒーを飲んで生産国を支援しよう

東ティモールの高い標高に位置する農園で育てられたまろやかでコクのある有機栽培されたオーガニックコーヒー豆を使用。このフェアトレードコーヒーとは、生産者に対してコーヒーの加工技術を指導し、栽培された豆を通常より高い値段で買い取ることで、発展途上国の生産者を支援するというもの。収穫に機械を使わず、完熟した実だけを手摘みして、豆を選ぶ際も手作業で行っているため、品質の高いオーガニックコーヒーを日本に届けることができるのだそうです。生産者と支援者の思いが詰まったコーヒーは、飲むと心まで暖かくなりそうですね。

天馬珈琲 オーガニックコーヒー

貴重なスペシャルティコーヒーを使用した最高級の味わい

厳しい審査を通過したコーヒー豆だけに与えられる「スペシャルティコーヒー」の称号を手にしたコーヒー豆を使用。現在流通しているコーヒーの5%とも言われるこのスペシャルティコーヒーの豆を、これまた貴重なバリスタ日本チャンピオンの使った豆を焙煎した「焙煎士」が焼き上げて出来上がったのが「天馬珈琲」です。焙煎度はシティローストで日本人が好む味わいなんだとか。他のコーヒーとは全く違う!感動した!との口コミも多数あり、一度は飲んで損はないオーガニックコーヒーです。

プレゼントにおすすめ!

INIC オーガニックアロマスティック

5秒で本格的なコーヒーが飲めるコーヒーパウダー

可愛くおしゃれなパッケージが目を引くパウダーコーヒー。コロンビア産の厳しい基準をクリアした豆だけを使ったシングルオリジンコーヒーで雑味がなくピュアで爽やかな味わいです。パウダーコーヒーはお湯に溶くだけで本格的なコーヒーが楽しめる優れもの!忙しい人や、オフィスでの一息にもサッと作れてとても便利。パッケージがおしゃれなので、マグカップなどとセットにしてプレゼントすれば喜ばれるコト間違いなし!

カフェインが×な人にも。オーガニックのデカフェ3選

妊娠中や授乳中の方はもちろん、カフェインが苦手な方、寝る前にもコーヒーを飲みたい方におすすめなのがデカフェ。デカフェは、通常のコーヒーに比べて味が劣る・・と思われがちですが、そんなことはありません!
コーヒーを諦めていた方も、オーガニックのデカフェでホッと一息ついてくださいね。

コトハコーヒー オーガニックカフェインレス モカ ドリップパック

カフェインレス専門店ならではの本格的な味わい

コトハコーヒーは、カフェインレスコーヒーの専門店。可愛らしいパッケージで見た目もGOOD!豆は、エチオピア産でコーヒーの貴婦人と呼ばれるモカ・シダモを使用。柑橘のような爽やかなフレーバーと、甘く深いコクの美味しいモカコーヒーがカフェインレスで味わえます。カフェインの除去方法は、水の力を利用した「ウォータープロセス」を採用。これは、豆を水に浸して成分を流出させ、その水からカフェインだけを除去。さらにその水に豆を戻して成分を再浸透させるというもの。化学成分を一切使わずに行われる安心安全なカフェイン除去方法なのです。美味しいだけでなく、生産工程まで安心安全なのは嬉しいですね。

ウィンドファーム 有機栽培カフェインレスドリップバッグコーヒー

自然に優しい栽培方法で作られたフェアトレード豆100%使用

有機栽培カフェインレスドリップバッグコーヒー(10g×10袋)

有機栽培カフェインレスドリップバッグコーヒー(10g×10袋)

1,792円(02/26 10:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

森林農法で作られたフェアトレード豆を100%使用。森林農法とは、コーヒー栽培だけのために農地を切り開くのではなく、自然の生態系を守りながらも、他の樹木や作物と同じ場所で栽培することで生産者の利益も確保するというものです。たくさんの人の心が詰まったコーヒーは、きっと特別な味わいがするはず。ウィンドファームのカフェインレスコーヒーには、豆・粉・インスタントなど様々な形状があり、生活スタイルに合わせて選べるのも魅力です。

ブラウンシュガーファースト オーガニックカフェインレスコーヒー グッドナイトブレンド

おしゃれなパッケージもGOOD!本格的なシングルオリジンデカフェ

「我が子に食べさせたいかどうか?」を基準に食材を厳選して商品作りをしている自然食品ブランドのブラウンシュガーファースト。このデカフェは、横浜の老舗珈琲店であるキャラバンコーヒーと共同開発された本格的なシングルオリジンであり、徹底した品質管理で有機JAS認証も取得した本格オーガニックコーヒーです。世界中から厳選しなメキシコ産コーヒー豆を使用、老舗珈琲店ならではの焙煎技術でその豆の良さを十分に引き出した味わいが楽しめますよ。

家で美味しくコーヒーを飲みたい!美味しくなる淹れ方

ドリップパックの場合

どこでも本格的なコーヒーを楽しめるドリップパック。常備している方も多いのではないでしょうか。
このドリップパックを、さらに美味しく楽しむには少々手間をかけることが大切。

ドリップパックをカップにセットしたら、粉全体を湿らすように湯を少々注いで20秒ほど待ちましょう。
この間にコーヒーを蒸らして香りを引き出します。
細口のポットを使えば、より均一にお湯を注ぐことができます。

蒸らし終えたら、お湯をゆっくりと追加で注ぎます。
フィルター周りにかかるように注ぐのはNG!粉の上で「の」を描くように注ぎましょう。
注ぎ終えたら、ドリップパックはすぐに取り除くのがベスト。浸していると雑味が出てしまいます。

ほんの一手間で、喫茶店で飲むようなコーヒーの完成!
ぜひお試しくださいね。

インスタントの場合

インスタントコーヒーは、サッとカップに適量を入れてお湯を注ぐだけという手軽さが、忙しい朝の味方!
味は二の次、とにかくカフェインを・・というのは味気ないですよね。
インスタントコーヒーを、もっと美味しく飲む方法があるんです!

まず、コーヒーをカップに入れたら
最初にティースプーン1杯分の水を入れましょう。その水でインスタント粉を練ります。
その後、いつも通りお湯を注ぐだけ。
この作業をすることで、粉が均一に溶けやすく香りを引き出して、いつもの数倍美味しくなりますよ。

オーガニックコーヒーで身体に優しくリラックス♪

いかがでしたか?
オーガニックコーヒーは特別なものではありません。ドリップパックやインスタントなど手軽に飲める形状のものが多く、気軽に始めることができます。安心な有機農法で栽培され、時に手作業で収穫され、大切に育てられて私たちの手元にやってくるオーガニックコーヒー。いつものリラックスタイムにぜひ取り入れてみてくださいね。

関連記事一覧