アイメイクでハーフ顔になりたい!コスメの選び方とハーフメイク方法解説!

メイク・コスメ

最近ハーフタレントをテレビで見かける事も多くなりました。彫りの深い、引き込まれるような顔立ちに吸い込まれそうになりますよね。実はメイクで簡単にハーフ顔になれてしまうんです。アイシャドウ、アイラインなどアイメイクで今回はハーフ顔になれる簡単な方法とコスメの選び方やおすすめコスメのご紹介です。

憧れのハーフ顔にチャレンジ

皆さんが思うハーフ顔の代表的な人は誰ですか?世界には様々な人種が共存しているので、肌や髪、目の色、形が違います。憧れの顔に近づくためにイメージを持ちましょう。基本的にはメイクの方法は同じですが、選ぶコスメの色が違います。自分のお気に入りのコスメブランドで統一して揃えていくことも良いですね。コスメを選ぶときは、直感とイメージを持つことで失敗が減らせます。雑誌などでよく研究してみてくださいね。

ベースメイクのポイントもおさえて

ベースメイクはツヤ感を出すよりもマットな感じが良いです。コスメを選ぶときは外国ブランドを選ぶことも良いですね。ただし、肌が弱い方は日本のパールが入っていない商品を選んでください。顔の中心から下地、リキッド、パウダーを徐々に広げます。マットな質感を出すためにむらにならないようにします。眉毛の上辺は少し眉毛にかぶる位が丁度良いです。目と眉毛の位置を出来るだけ近く見せるため、不自然にならない程度の量を乗せて眉毛を潰していきます。

さらっとしている質感なので、ハーフ顔の強い味方です。リキッドとパウダーの使い分けが苦手な方にはこちらがオススメです。

関連記事一覧