集中保湿!傷んだ髪におすすめの人気トリートメント10選

メイク・コスメ

髪の悩みを抱えている人の中には、ダメージが気になっている人も多いでしょう。秋冬は、肌だけではなく、髪や頭皮も乾燥してきますから、しっかりとケアしなければ、更にダメージが悪化してしまいます。では、傷んだ髪に使いたいトリートメントをご紹介しましょう。

トリートメントの使い方

当たり前のように、毎日トリートメントを使っている人も多いでしょう。しかし、トリートメントの使い方というのは、誰かに教わることもありませんから、意外と間違った使い方をしている人も少なくありません。使い方次第では、効果が半減してしまったり、逆に髪にとって負担になってしまうこともあります。

トリートメントの正しい使い方は、まずはシャンプー後に髪の水気を落とすこと。びしょ濡れの状態でトリートメントをつけてしまうと、せっかくの有効成分が浸透しにくく、効果を得ることができません。そのため、まずは軽く水気をおとしてから、トリートメントをつけるようにしましょう。

トリートメントを付ける際には、髪の毛先から丁寧にマッサージをするようにもみ込んで付けるのがポイント。くれぐれも、頭皮にはつけないようにしましょう。そして、シャワーで優しく洗い流すことも大切です。

トリートメントの注意点

トリートメントをつける際、頭皮にまでしっかりと付けてしまう人がいます。頭皮の匂いなどが気になる人は、ついつい頭皮にまでつけたくなるでしょう。

しかし、トリートメントはあくまでも髪の毛のケアアイテムですから、頭皮にはつけないことが基本。頭皮につけてしまうと、トリートメントが毛穴に詰まってしまい、抜け毛や薄毛の原因となってしまう可能性もあるため、注意が必要です。

また、トリートメントを行う際、トリートメントをつけてから放置する人も多いと思いますが、10分以上の放置は逆に頭皮に残ってしまう可能性があるため注意が必要。放置する際には、10分以内で洗い流すようにしましょう。

関連記事一覧