落ちなくて重宝する唇メイクの人気コスメ!おすすめティントリップ11選

唇メイクの人気コスメ!おすすめティントリップ11選
メイク・コスメ

リップは意外と簡単に取れてしまうものですが、取れる度にメイク直しをするのは、なかなか面倒なもの。そんな時はティントリップがあればとても便利。では、人気のティントリップとはどういったものなのか、特徴や種類、使い方のコツ、おすすめのティントリップをご紹介します。

人気のティントリップとは?

メイクをする時、欠かせないのはリップ。ナチュラルメイクの際にも、唇だけはしっかりとリップだけは塗っている人も多いでしょう。

そんなリップの中でも、今人気となっているのがティントリップ。みなさんは、もう使っていますか。美容大国となる韓国で人気に火が付き、今では日本でも人気となっています。

ティントリップは、どういったリップかというと色持ちがしやすく、荒れにくいのが特徴のリップ。

唇の温度などによって色づくため、同じカラーのリップを使っていても、人によって色が異なり、自分らしい色合いを楽しむことができます。

普通のリップの違い

ティントリップに興味を持っている人の中には、普通のリップとどう違うのだろうと疑問を持っている人も多いでしょう。

ティントリップの特徴は、色づき良く、落ちないというのが特徴。どうして、落ちにくいかと言うと、角質層にまでカラーが浸透するため。唇を染めて、色づくことになりますから、普通のリップと比べ持ちがかなり違います

ただし、その分乾燥しやすいため、保湿ケアなどを同時に行っていくことがおすすめです。

ティントリップの特徴

唇の状態に反応してくれる

ティントリップは、唇の状態に合わせて反応します。温度や水分量に反応し、唇を色づけてくれるため、日によっても色合いが変わるのが特徴。

友達とお揃いのティントリップを購入しても、唇に付けた際の色合いは若干変わってくるでしょう。

落ちにくく、長持ちする

普通のリップや口紅というのは、唇の上に色をのせることで、色づきを楽しむことができます。

それに対し、ティントリップは唇を染め、色づきを楽しむことができます。お茶を飲んだり、食事をしても、簡単に落ちることがないため、デートの時などは頼もしいアイテムとなるでしょう。

乾燥に弱いため保湿が必須

ティントリップは、唇を染めるという特徴があるリップのため、唇にかかる負担は普通のリップと比べると高め。

唇は、乾燥しやすい部分でもありますから、綺麗に保つためには保湿を同時に行いながら取り入れることがポイントとなるでしょう。

関連記事一覧