究極のリラックス!おうちでできるリストラティブヨガポーズ5選

リストタティブヨガ
ヨガ

リストラティブとは心身回復を意味します。「リストラティブヨガ」とはさまざまな補助道具を使用して、無理のない姿勢でゆっくりとヨガポーズをとることにより、緊張を緩め、エネルギーの回復へと導くリラックス系のヨガスタイルです。今回はおうちでできる究極のリラックスポーズ5選をご紹介します。

リストラティブヨガとは?

リストラティブヨガとは、健康を回復(Restore)するためにアイアンガーヨガをルーツに体系化されたヨガのスタイルです。

すでにアメリカでは非常に人気のあるタイプのヨガであり、近年は日本でもリストラティブヨガの需要が高まりつつあります。

リストラティブヨガは、ブロック・毛布・ボスルター・ベルトなどのプロップス(道具)を使用します。プロップスを使用し、緩やかに全身を圧迫したり伸ばしたりすることで身体的な不調を取り除き、脳の働きを鎮め、精神を安定させ、完全なリラクゼーションを作り出します。

全身の疲労回復、ストレスやそれに付随するさまざまな不調の回復にも効果的です。

どういう人におススメ?

仕事や日々の生活に疲れている方、常に神経が高ぶっている方、精神的に落ち着きがほしい方に向いています。

このような方におススメのヨガだとわかると「仕事と家事を両立していて毎週アクティブなヨガクラスに参加している私にはリラックス系のヨガは必要ない」と思う方も多いと思います。

しかし、実はそのような方にこそ実践して頂きたいのがリストラティブヨガなのです。

バリバリ仕事をされている方などは常に交感神経がONになっていることが多いので、副交感神経とのバランスがうまくとれていないことが多いです。その場合は、意識的にリラックスする時間を設けることが必要になります。

わざわざリストラティブヨガのクラスに参加しなくても、週に数回、寝る前にリストラティブヨガのポーズを行ってみてください。きっと交感神経と副交感神経のバランスが整ってきて、より日常生活が充実してくるはずです。

関連記事一覧