豆腐ダイエットはリーズナブルでシンプル!おすすめレシピ5選ご紹介

ダイエット・運動

食事でのダイエットを試すとき、できれば食材は安いものが嬉しいですよね。毎日のレシピを考えるのも気持ちが楽になります。そこで今回は「豆腐ダイエット」をピックアップ。リーズナブルな上に栄養価も高く、女性にとって大切な「イソフラボン」が豊富。豆腐を使った簡単料理とでデザートをご紹介します。

豆腐ダイエットはリーズナブルでシンプル おすすめレシピ 5選

豆腐はリーズナブルな上にいろんな調理法が楽しめる栄養豊富な食材です。世界でも注目を集める日本発祥の「スーパーフード」。また健康を維持増進させる食品「機能性食品」としても注目されています。味にクセもなく、どんな料理にも合う頼もしい豆腐。この豆腐を使ったダイエットとレシピを今回はご紹介します。あなたの毎日に是非取り入れてくださいね。

豆腐の基礎知識

豆腐は大豆をしぼった「豆乳」と凝固剤の「にがり」でできた加工品。豆腐発症は中国とされていて、奈良時代に中国に渡った遣唐使らによって伝えられたという説があります。本格的に食べられるようになったのは江戸時代。天明2年(1782年)に刊行された豆腐料理の本「豆腐百珍」で人気となり一般的に知られたようです。豆腐は東アジア、東南アジアで古くから愛されている加工食品でもあり、日本に渡ってからは、日本の風土や気候などを盛り込み、日本独自の形に発展しました。

手作り豆腐

文字どおり機械を使わず手作業で作った豆腐です。手間はかかりますが、シンプルな材料のみで作られているため、味が深く体にもよい豆腐。実は簡単に豆腐作りできます。同時におからもできるので一品おかずが作れるので、挑戦してみるのもオススメです。

豆腐の作り方

木綿豆腐と絹ごし豆腐

2つの違いは主に水分量です。絹ごし豆腐は水分をしぼり出さないため、しっとり柔らかで、ビタミンB群やカリウムが多く残ります。一方、木綿豆腐は水分を絞り出すため、たんぱく質や脂質が凝縮されます。

関連記事一覧