敏感肌には低刺激が嬉しい!クレンジングクリームおすすめ5選!

メイク・コスメ

季節の変わり目やストレスなどでお肌が敏感な時は今まで使っていたクレンジングが合わなくなっていせんか?クレンジングは最もお肌に刺激を感じやすい基礎化粧品です。たかがクレンジング、されどクレンジング。クレンジングで素肌力に違いが出ます。今回はお肌に優しい低刺激でおすすめのクレンジングクリーム・オイル・ミルクタイプを厳選してご紹介いたします。

自分の肌に合うクレンジングが見つからない

敏感肌の方はクレンジング1つとってもなかなか自分に合うものを見つけるのは大変なことかと思います。

1度サンプルで試してみて、良くても数回使ってみたらかゆみが出てきてしまったり、ピリピリしてしまったり…

お肌はクレンジングが全てと言われるほど、クレンジングが大切なのですが、一体どう選んだら良いか分からないですよね。

まずはお肌が敏感になってしまっている時の状態から詳しく見ていきましょう。

肌がピリピリする

お肌がすぐにピリピリしてしまうタイプの敏感肌の方はとても多いのではないでしょうか。

実際にコスメカウンターに低刺激の化粧品を求めて来られる方は、お肌がピリピリしてなかなか合う化粧品が見つけられないという方が多かったです。

お肌がピリピリしてしまう原因は、肌表面の最も薄い層の角質層という部分にあります。

この角質層は0.02mmととても薄いのですがお肌の水分を逃さないようにしていたり、紫外線やほこりなどからお肌を守る、バリア機能というのを備えています。

このバリア機能が弱まってしまうと、お肌が外部の刺激をダイレクトに受けピリピリと敏感なお肌の状態になってしまいます。

肌がガサガサになる

お肌が乾燥してガサガサになってしまっている方は、大きく分けて2つのタイプが考えられます。

1つ目は前述した、角質層が薄くお肌のバリア機能が弱まることで乾燥してしまっている年中乾燥タイプです。

年中乾燥タイプの方はお肌自体非常に敏感なので乾燥タイプの敏感肌とも言えます。

2つ目は季節的に乾燥してしまうタイプの方です。

1年中同じスキンケアでは極度に乾燥する秋から冬はお肌の水分が足りず、必然的に乾燥を招いてしまっていますが適切なケアですぐに回復される方が多いです。

いずれにしてもお肌が乾燥していると感じた時は、敏感な状態になっています。

肌が敏感な時は低刺激のものを

お肌にピリピリしたかゆみや赤み、乾燥を感じた時にはすでに非常に敏感な状態です。

お肌が落ち着くまで、低刺激の化粧品を使用しましょう。低刺激と記載があっても、あくまで「低刺激」のため、お肌に刺激を与えてしまう物質が少なからず含まれている場合もあります。

成分表示を見て「ラウレル硫酸ナトリウム」や「石油系合成界面活性剤」と記載のない物を選ぶようにしましょう。

なるべく成分表示の内容がシンプルで少なく、セラミドなどの優しい保湿成分が入っているものを選ぶと良いでしょう。

hikaru_yogi

18,363 views

美容師免許を取得後、国内大手化粧品メーカーにて美容部員として勤務。退職後2人の子どもを出産。趣味で続けていたヨガを仕事にしたいと考え、全米ヨガアライアンスや...

プロフィール

関連記事一覧