クルリンまつ毛!人気のまつげおすすめ美容液5選

メイク・コスメ

マスカラやマツエクでクルリンまつ毛を演出しているという人は多いですね。でも、そんなメイクを続けていると自まつ毛が痛んでしまうことも少なくないみたい。クルリンまつ毛のためには自まつ毛の強化が欠かせません。人気のまつ毛美容液で育毛&ケアを心がけましょう。

自まつ毛が弱くなってるみたい

そこで、まつ毛美容液の出番

人気のまつ毛美容液おすすめ5選!

売り上げ日本一!ベストセラーまつ毛美容液

広告にもよく登場しているので、見たことがあるという方も多いはず。フローフシのまつ毛美容液は「まつ毛が育つ土壌となるまぶた全体の環境を整える」ためのアイテムです。

フローフシのTHEまつげ美容液が人気の理由はその使いやすさ。まつげ美容液というとまつげ1本1本に美容液を塗ったり、目のキワをアイラインのように書く必要がありましたが、こちらのアイテムは1日1回美容液をとった指で閉じた目の上を撫でるだけの簡単ケア。

まぶたの上側、目尻、隈が出来やすい目の下にも使うことができ、潤いをプラスし血行をアップしてくれるので、目元の印象が若々しくなりそうですね。

育毛専門メーカーからもまつ毛美容液登場!

男性用育毛シャンプーでおなじみスカルプDを販売しているアンファーからもまつ毛美容液が発売されています。バラエティショップでは3年連続売り上げNo.1を記録する人気アイテム。育毛シャンプーに特化したメーカー発ならまつ毛も伸びそうですよね。

美容液は蓋についているチップで塗ります。上下の目元、そして根元から毛先に向かってまつ毛にも直接塗ります。1日1回のお手入れでOKなので、バスタイム後のスキンケアに取り入れたいですね。

スカルプDボーテのまつ毛美容液の中でも、プレミアムには目元にハリを加える目元ケア成分がは哀号。くっきりした目元を取り戻し、たっぷりのまつ毛と一緒に目元の印象を変えてくれます。

このお値段でもリピータ続出♪

まつ毛美容液の先駆けとして登場したビューティーラッシュ。愛用者が多かったものの、目への刺激が強いということもあり低刺激タイプへの発売に切り替えましたが、元祖の劇的なまつ毛育毛効果には及ばず、復刻版が待ち焦がれていました。

現在では、復刻版を「オリジン」、低刺激タイプを「センシティブ」として2ラインで販売されています。まつ毛の生え際にアイラインのように引いて使うまつ毛美容液ですが、どちらのタイプであっても、目の粘膜への刺激を避けるため、目を閉じた状態で塗るようにしましょう。

プチプラだけど効果抜群と大人気

朝晩のまつ毛ケアとして使えるアイラッシュビューティーセラムは購入しやすいプチプラお値段。モニターとして使い始めて以来愛用している方も多い、リピーターの多いアイテムです。

使い方はまつ毛の生え際と、まつ毛一本一本への美容液の塗布。洗顔後の美容液が浸透しやすい状態で塗ると効果アップが期待できます。

まつ毛美容成分入りマスカラでまつ毛メイク&ケア

カールをキープするマスカラ下地とボリューム&ロングマスカラの2ステップで完成するまつ毛メイク。普段のメイクと同じなのにたっぷりの美容液成分でまつ毛を守ってくれます。

美容液成分配合のマスカラだけで驚くほど盛れるので、付けまつ毛やマツエクはもう不要!まつ毛に負担をかけるアイテムとお別れすることができます。いくら育毛してもまつ毛を痛めてしまっていては効果が薄いですから、ダメージを減らしつつ育毛できるマスカラ&美容液は毎日しっかりメイクの方にぴったりですね。

関連記事一覧