カバー力?肌への負担?リキッドとパウダーファンデーションはどちらがおすすめ?

カバー力?肌への負担?リキッドとパウダーファンデーションはどちらがおすすめ?
メイク・コスメ

新しいファンデーションを購入する時、リキッドにするか、パウダーにするか迷った経験がある人も多いはず。どちらのファンデーションが良いのか、疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。それぞれのファンデーションの特徴やファンデーションタイプの選び方について、ご紹介します。

ファンデーションのタイプ別選び方

仕上がりや肌質に合わせて選ぶことが大切

ファンデーションは大きく分けると、リキッドタイプとパウダータイプの二つのタイプがあります。中には、どちらか一方のタイプしか使ったことがない人もいるでしょう。

リキッドタイプとパウダータイプの二つ並んでいると、「どちらが良いのだろう?」と迷う人もいるはず。

ファンデーションタイプは、一概にどちらが良いという訳ではありません。それぞれに特長やメリット、デメリットがあるため、これらを理解した上で、理想の仕上がりや肌質に合わせて選ぶことが大切。

迷った時には、どんなメイクが理想なのか、肌質に合うのはどのタイプなのか考えてみると良いでしょう。

リキッドファンデーションの特徴とおすすめの人

リキッドファンデーション

カバー力が魅力のリキッドファンデーション

リキッドファンデーションの特徴は、何よりもカバー力が高く、ツヤ感も出しやすいという特徴があります。仕上がりは、とてもしっとりとしており、メイク崩れもしにくいファンデーションと言えます。

リキッドファンデーションを使ったことがない人の中には、「難しそう」というイメージを持っている人も多いですが、さらっとしたテクスチャーのリキッドファンデーションであれば、初心者でもムラなく付けることができます。

関連記事一覧