引き締めて対策!毛穴開きを改善する化粧品の使い方

メイク・コスメ

毛穴開きが気になっている人は、毛穴を隠そうとメイクが濃くなっている人も多いのではないでしょうか。毛穴開きが気になると、鏡を見るたびにがっかりするもの。そんな人は、諦めずに毛穴開きを改善してみませんか。では、毛穴開きの原因や対策、毛穴開きが改善出来る方法などをご紹介いたします。

毛穴の引き締め対策は対応していますか?

毛穴開きが気になっている人の中には、一度開いてしまった毛穴は元に戻らないと思っている人が多いでしょう。そのため、毛穴を引き締めようという対策ではなく、毛穴をカバーすることばかりに気を取られてしまう人が少なくありません。

毛穴開きは、原因に合った対策ができれば解消することができますから、諦めずにまずは毛穴の引き締め対策をはじめてみませんか。

毛穴が開いてしまう原因

汚れによる毛穴開き

毛穴開きの原因は、一つだけではありません。ということは、自分の原因に合ったケアができれば、改善出来る可能性があるということ。

まず、毛穴開きの原因として多いのは汚れによる原因。毛穴開きを気にしている人の中には、毛穴が黒くなっている、肌がザラザラしているという人がいると思いますが、そういった人は毛穴に汚れが詰まったことが原因で、毛穴開きを起こしている可能性が高いでしょう。

中には、毛穴の黒ずみを解消しようと、過剰な洗顔を行い、毛穴開きを起こしてしまっている人もいるため、正しいケアが大切です。

たるみによる毛穴開き

毛穴開きが気になっている人の中には、年齢とともに毛穴が気になりだしたという人もいるはず。

実は、毛穴開きは加齢が原因で起こることもあります。私たちの肌は、年齢とともに老化します。若い頃は保水力があった肌が、保水力が弱まり、乾燥しやすくなりますし、筋力も低下してしまいます。

毛穴が楕円状や縦長に開いて見える場合には、加齢による毛穴開きの能性が高いでしょう。

ニキビによる毛穴開き

毛穴が気になっている人の中には、同時にニキビに悩んでいる人もいます。治っても、また新しいニキビができてしまう人などは、毛穴に古い角質が残っており、それが原因でニキビができやすく、更に毛穴開きを起こしている可能性があります。

ニキビを改善しようとすると、過剰な洗顔に走ってしまいがちですが、これは逆効果となるため、注意が必要です。

乾燥による毛穴開き

毛穴開きが気になっている人の中には、毛穴の開き方が帯状になっている人もいるでしょう。そんな人は、帯状毛穴と呼ばれるタイプとなっており、乾燥が原因。

私たちの肌は、乾燥により様々な肌トラブルを起こしてしまいます。乾燥を起こすと、バリア機能が低下してしまい、肌刺激に弱くなり、更に皮脂分泌を促進することで、毛穴開きが起こりやすくなります。

原因別の対策

汚れによる毛穴開き対策

汚れにより毛穴開きが起こっている場合には、何よりも正しいクレンジング、洗顔を行い、肌を清潔に保つことが大切です。

私たちの肌は、思っている以上に様々な刺激を受けているため、洗顔は欠かせません。しかし、過剰な洗顔や肌摩擦を起こすようなゴシゴシと洗う洗顔は肌刺激となり、逆効果ですから、優しい洗顔が基本です。

たるみ、乾燥による毛穴開き対策

たるみや乾燥からくる毛穴開きの場合には、まずしっかりと保湿ケアをすることが大切。年齢とともに減少してしまっている、コラーゲンやエラスチンなどが含まれたアイテムで保湿ケアをしっかりと行いましょう。

また、食事からも保湿ケアをすることがおすすめ。たんぱく質や抗酸化ビタミンなどを積極的に取り入れることで、コラーゲンが作りやすくなり、肌の状態も改善することができるでしょう。

たるみが気になっている人は、表情筋を鍛えることがおすすめ。顔には、30種類程度の筋肉があり、これらの筋肉を動かすことで、たるみを改善し、毛穴開きも解消することが期待できます。

ニキビによる毛穴開き対策

毛穴開きだけでなく、ニキビにも悩んでいる人は、まずは毛穴に詰まっている古い角質などを除去することが大切です。ニキビ向けのアイテムなどを用いて、優しく毛穴ケアをはじめましょう。

そして、洗顔後はしっかりと保湿をすること。ニキビが出来やすい人は、さっぱりとしたケアを好みますが、油分を全くとらなければ、逆に皮脂分泌を活発にしてしまいます。あ部分は少な目のアイテムを使って、しっかりと保湿ケアを行いましょう。

関連記事一覧