おすすめビタミンCサプリ!美容効果やデメリットまでご紹介

美容・健康

ビタミンCサプリといえば、普通はドラッグストアやネット通販などを利用して低価格のものを購入する方が多いと思います。しかし、実はビタミンCサプリは主に体内での吸収率を上げるために、実にさまざまな種類のものが販売されています。こういった高価格のビタミンCサプリが、特に美にこだわる女性の間で世界的な人気となっています。そこで今回は、様々な種類のビタミンCサプリメントについて解説していきたいと思います。

ビタミンCの効果

抗酸化作用(アンチエイジング)

抗酸化作用というのは体内で発生して老化や成人病、シミなどの原因となる活性酸素を除去する働きのことをいいます。
ビタミンCにはこのような抗酸化作用があるため、アンチエイジングサプリとして人気があります。

鉄分の吸収促進

鉄分には動物性の食事に含まれるヘム鉄と植物性に食事に含まれる非ヘム鉄があります。
非ヘム鉄は体内に吸収されにくいという欠点がありますが、ビタミンCと一緒に摂取するとこの欠点を補って、吸収率を上げてくれる働きがあります。

シミやソバカスを薄める効果

ビタミンCにはメラニンの生成を抑制する効果があるので、シミそばかすを予防したり、すでにできているシミなどの色を薄くする作用があります。
ちなみに、皮膚科などでシミの治療をすれば。ビタミンCが高濃度で含有された薬が処方されます。

コラーゲンの生成に関わる作用

コラーゲンといえば肌を美しくする成分として女性の間で大人気ですが、このコラーゲンの生成にビタミンCはなくてはならないものです。
コラーゲンはいくつかの酵素によって生成されますが、この酵素の働きを助けているのがビタミンCです。

ビタミンEの再活性化

抗酸化作用を初めとして、美容、健康成分として人気があるのがビタミンEです。
実はビタミンCには、ビタミンEを蘇らせる働きがあります。
つまり、活性酸素を除去した後、抗酸化力を失ってしまったビタミンEに力を吹き込み、再び抗酸化力を持つビタミンEに変化させる、という働きがビタミンCにはあります。

こういった素晴らしい働きを持つのがビタミンCですが、水溶性のためにたくさん摂っても尿と一緒に体外に排泄されてしまう、という欠点があります
通常のビタミンCサプリはこの欠点が克服できていないものが多くあります。

通常のビタミンCサプリ

通常のビタミンCはほとんど化学合成で作られています。ただし、化学合成自体は決して悪いことではなく、医療用に使用されるビタミンCも化学合成で作られたものです。

ただあまりよくわからないところで作られたものは製造工程で問題がある可能性もあるので、ある程度はブランドにこだわった方が良いでしょう。

そして、通常のビタミンCサプリメントの場合、前述の通り、たくさん摂取しても飲んでから2、3時間もすればほとんど排泄されてしまう、という結果になります。

この欠点を補うには、3時間おきに飲むといった具合に、一度にたくさん飲まず、1日に何回も小分けにして飲むという方法があります。
普通のビタミンCサプリメントは安いので、この方法を取っても大量のビタミンC摂取法が低価格で実行できる、というメリットがあります

ただ毎日細切れに何度もビタミンCを飲むというのは面倒くさくて忘れやすいために、なかなか続かないという欠点があります。
でも、特にお金のない人には悪くない大量摂取法です。

関連記事一覧