パウダーファンデーションでツヤ肌を!しっとり肌をつくるおすすめコスメ10選

コスパもうれしい!
メイク・コスメ

パウダーファンデーションというと、どんなイメージを持っていますか。手軽だけど、粉っぽさが気になるという人も多いでしょう。しかし、パウダーファンデーションも進化しています。では、ツヤ感を出せるパウダーファンデーションはどんなものなのか、おすすめのファンデーションなどをご紹介しましょう。

パウダーファンデーションも進化している!

ファンデーションには、様々なタイプがありますが、みなさんはどのタイプのファンデーションを使っていますか。

それぞれ、使い心地や目的に合せてファンデーションを選んでいると思います。

みなさん、一度は使ったことがあるであろうパウダーファンデーション。

パウダーファンデーションには、どんなイメージを持っていますか。

粉っぽい、粉浮きするといった、イメージを持っている人が多いでしょう。

しかし、パウダーファンデーションは進化しており、今ではツヤ肌を目指せるファンデーションも増えてきているんですよ。

パウダーファンデーションでツヤ肌を目指す

パウダーファンデーションというと、どうしても粉っぽイメージがあるもの。

そのため、重ね付けすると厚塗り感が気になったり、乾燥を気にする人が多いでしょう。

しかし、今ではパウダーファンデーションもツヤ肌を目指せるほど進化しています。

成分の配合量や成分の開発が進んだことで、パウダーファンデーションで手軽にツヤ肌が目指せるとなれば、リキッド派だった人もパウダーファンデーションに興味を持つのではないでしょうか。

パウダーファンデーションの手軽さ

仕事や家事、育児に追われるようになると、「メイクは簡単に済ませたい」と思うもの。

その点、パウダーファンデーションであれば手を汚さず、ささっとメイクを済ませることができます。

今まで諦めていた、ツヤ感やしっとり感もパウダーファンデーションで得られるとなれば、今までリキッドタイプにこだわっていた人も使ってみたいと思うはずです。

ツヤ肌とは?マット肌との違いは?

ツヤ肌といわれると、「どんな肌のことをいうのだろう?」と疑問を抱く人もいるはず。

例えば、粉っぽいファンデーションを付けた時、肌の表面が粉っぽく、メイクをしていることがすぐに分かるでしょう。

しかし、ツヤ感を出すことができるファンデーションであれば、ファンデーションを塗りながらも、透明感があり、つるんとした陶器のような肌感に変わります。

これが、ツヤ肌と呼ばれる状態。

逆にマット肌と呼ばれるのは、粗をしっかりと隠した肌状態。

ツヤはなく、お人形さんのような肌感のことをいいます。

ツヤ肌を目指すか、マット肌を目指すかは、それぞれの理想によって変わってくるでしょう。

どんな人が向いている?

ツヤ肌を目指せるパウダーファンデーションは、透明感があり、ナチュラルメイクを目指している人に向いています。

また、年齢とともに肌にハリがなくなってきた、潤いが亡くなってきたと感じている人にもおすすめ。

更に、「メイク時間を短縮したい」「手間をかけずにメイクをしたい」と思っている人にとっても、理想的なファンデーションといえるでしょう。

ツヤ肌に向けたパウダーファンデーションの選び方

ツヤ肌を目指せるファンデーションに興味を持っている人は、どんなファンデーションを選んだら良いのだろうと思っている人も多いでしょう。

パウダーファンデーションでも、様々な種類がありますから、どういったものを選んだら、ツヤ感が目指せるのか分からない人も多いはず。

では、ツヤ感を出してくれるパウダーファンデーションの選び方についてご紹介します。

ツヤ感の為に保湿力のあるものを選ぶ

ツヤ感ある肌を目指している人の多くは、リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを選んでいるでしょう。

確かに、クリームファンデーションやリキッドファンデーションであれば、粉っぽくなる心配もなく、ナチュラルの仕上がりを目指せます。

しかし、今ではパウダーファンデーションでもツヤ感を出すことができます。

パウダーファンデーションでツヤ感を目指したいのであれば、保湿成分が含まれたものを選ぶことが大切。

保湿成分が含まれていることで、肌にしっかりとフィットし、ナチュラルな仕上がりを目指すことができます。

もちろん、保湿成分が含まれていますから、昼間の乾燥対策も叶います。

ツヤ肌、しっとり肌を目指せるおすすめパウダーファンデーション10選

ツヤ肌、しっとり肌を目指せるパウダーファンデーションを選ぼうと思った時、迷う人も多いでしょう。

どのファンデーションが、それを叶えてくれるのか判断するのはなかなか難しいもの。

では、ツヤ肌、しっとり肌を目指すことができる、おすすめのパウダーファンデーションをご紹介しましょう。

シャネル/ルブランコンパクトラディアンス

気温や湿度の変化からも守ってくれる

しっとりとした仕上がりを目指せる、シャネルのルブランコンパクトラディアンス。

気温や湿度の変化からも肌を守り、肌トーンを整え、キープしてくれます。

アルビオン/スマートスキン ベリーレア

リッチカジュアルな仕上がり

アルビオンのスマートスキン ベリーレアは、スフレみたいな肌どけするファンデーション。

素肌と一体化し、美しい仕上がりを実現してくれます。

シュウウエムラ/ザ・ライトバルブUVコンパクトファンデーション

ツヤ感とカバー力を兼ね備えたファンデーション

パウダーファンデーションでありながら、カバー力、ツヤ感を兼ね備えた、シュウウエムラのザ・ライトバルブUVコンパクトファンデーション。

ひと塗りで、高いカバー力を実感できます。

コスメデコルテ/ラクチュールルースファンデーションN

しっとりと馴染むファンデーション

コスメデコルテのラクチュールルースファンデーションNは、オーガニックコットンパウダーで保湿感アップ。

肌にしっとりと馴染み、きめ細かい仕上がりをキープしてくれます。

カバーマーク/モイスチュアヴェールLX

溶け込む様な肌馴染み

カバーマーク モイスチュアヴェール LX レフィルMN30

カバーマーク モイスチュアヴェール LX レフィルMN30

3,652円(05/25 18:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

カバーマークのモイスチュアヴェールLXは、メイク仕立ての状態をキープ。

肌に溶け込むように馴染み、くすまず、くずれないメイクを叶えてくれます。

キスミーフェルム/パウダーファンデーションモイストUV

しっとり肌をキープ

ヒアルロン酸と植物性美容液が配合された、キスミーフェルムのパウダーファンデーションモイストUV。

美しく滑らかな肌に仕上げ、しっとり感をキープしてくれます。

CHICCA/フローレスグロウソリッドファンデーション

肌が生まれ変わったような仕上がり

まるで肌が生まれ変わったような仕上がりへと導いてくれる、CHICCAのフローレスグロウソリッドファンデーション。

肌悩みをカバーしながらも、つけたての状態を持続してくれます。

ゲラン/パリュールゴールドコンパクト

キメを整え美しさを引き立てる

軽いテクスチャーでありながら、しっとりと馴染むゲランのパリュールゴールドコンパクト。

スキンケア成分により、肌にハリ感を与え若々しい肌を目指すことができます。

ちふれ/モイスチュア―パウダーファンデーション

肌にぴったりとフィットし、自然な仕上がり

3種類のしっとりやわらかパウダーが配合された、ちふれのモイスチュア―パウダーファンデーション。

肌にフィットし自然な仕上がりでありながら、気になる部分はカバーしてくれます。

ルナソル/スキンモデリングパウダーファンデーション

抜群のフィット感を実感

パウダーファンデーションとは思えないほど、抜群のフィット感のルナソル、スキンモデリングパウダーファンデーション。

肌の凸凹などをカバーしながらも、肌と一体化するような仕上がりを叶えてくれます。

ツヤ肌にするためには下地も大事

パウダーファンデーションで、手軽にツヤ肌を目指すためには、ファンデーションだけではなく、下地を使うことも大切です。

ツヤ感ある肌を目指すためには、肌表面だけではなく、肌の内側から潤いある状態を作り上げることが必要。

そのためには、パウダーファンデーションを付ける前に、潤いを与えてくれる下地やパール感がある下地を用いることがおすすめです。

下地を使うことで、ファンデーションの馴染みも良くなりますし、肌が潤っている状態を作り上げることで、よりツヤ感あるメイクを叶えることができるでしょう。

手軽なパウダーファンデーションでツヤ肌を目指す

メイクには時間をかけられない、簡単にメイクを済ませたいという人にとって、パウダーファンデーションは理想的なアイテムですが、パウダーファンデーションには粉っぽいというイメージが強く、敬遠していた人も多いはず。

そのため、リキッドファンデーションを好んで使っている人も多いでしょう。

しかし、どんどん進化しているメイクアイテムは、パウダーファンデーションも変わってきています。

中には、保湿成分が含まれていることで、まるでリキッドファンデーションのようなツヤ感を出せるパウダーファンデーションも増えてきています。

パウダーファンデーションは粉っぽいと諦めていた人も、改めてファンデーションを見直してみませんか?

関連記事一覧