毛穴落ちしない!タイプ別おすすめリキッド&パウダーファンデーション10選

メイク・コスメ

肌をカバーしようとファンデーションをしているのに、毛穴落ちでより毛穴が目立ってしまうことがあります。こうなると、メイクをするのも嫌になるもの。そんな時には、毛穴落ち対策を取り入れることが必要です。では、毛穴落ちの原因や対策方法、おすすめのファンデーションなどをご紹介いたします。

ファンデの毛穴落ちとは?

せっかくファンデーションをして、肌を綺麗に整えようと思っているのに、逆に毛穴が目立ってしまったことはありませんか。

ファンデーションを塗ることで、毛穴が目立ってしまうのは、ファンデーションと余分な皮脂が混ざり合い、毛穴落ちの状態になってしまったから。

毛穴落ちをした経験がある人の中には、「どうせ、何を使っても毛穴落ちしてしまう」と諦めている人もいるでしょう。

しかし、毛穴落ちは対策次第で改善することができます。

毛穴落ちの原因

肌悩みをカバーするために、ファンデーションをつけているのに、ファンデーションをつけたことで毛穴落ちしてしまうとがっかりするもの。

ファンデーションを付ける前よりも、肌の状態が汚く感じることもあるでしょう。

そもそも、どうして毛穴落ちの状態になってしまうかというと、原因は毛穴と皮脂

当然ですが、毛穴が小さく、閉じた状態であれば、どんなにファンデーションをつけても毛穴落ちすることはありません。

ファンデーションをつけることで、開いた毛穴に詰まり、皮脂と混ざり合うことで、より毛穴が目立った状態を作りだしてしまいます。

原因は皮脂過剰

毛穴落ちに悩んでいる人の中には、脂っぽい肌に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

脂性肌の人は、必要以上に皮脂分泌しているため、毛穴が開いた状態。

そのため、根本的に毛穴落ちを解決使用と思うのであれば、毛穴のケアをすることが必要です。

正しい毛穴ケアを続けることで、過剰な皮脂分泌を改善することができ、毛穴落ちだけでなく、油っぽい肌質の改善を目指せるでしょう。

皮脂過剰とは?抑えるにはどうすれば?

皮脂が過剰に分泌している人の多くは、メイク直しに苦労しているでしょう。

毛穴落ちだけでなく、テカリやメイク崩れも激しいでしょうから、メイク後のケアにも苦労しているはず。

では、皮脂を抑えるにはどうしたら良いのか、ご紹介しましょう。

皮脂の分泌を適量にするため

皮脂分泌が多い人は、皮脂を落とそうと一日に何度も洗顔や脂取り紙で脂を落としているのではないでしょうか。

実は、皮脂を必要以上に落としてしまうと、より皮脂分泌が活発になり、状態が悪化してしまう可能性があります。

そのため、皮脂分泌を適量にするためには、今行っているスキンケアを見直すことが必要。

洗顔では、洗浄力の強すぎる物を使っていないか、必要な皮脂まで取り除いていないか見直してみましょう。

どんなに脂性の人でも、必要な皮脂は残しておくことが必要ですから、過剰なケアは避ける必要があります。

過剰な皮脂は落とし、保湿で整える

脂性肌の人は、スキンケア後にさっぱりとしたケアで済ませる人が多いはず。

化粧水だけのケアで終わらせている人も多いのではないでしょうか。

確かに、皮脂が多い人は油分の多いアイテムを使うのは避けた方が良いですが、保湿ケアは欠かせません。

化粧水だけでのケアだと、化粧水が蒸発し、肌を守ろうと更に皮脂分泌が増えることになりますから注意が必要。

皮脂が気になっている人も、洗顔後は化粧水で水分補給をした後、油分の少ないクリームなどでしっかりと保湿ケアを行いましょう。

クリームは、付け過ぎず、少量を全体に馴染ませることが大切です。

洗顔のし過ぎは毛穴に刺激になるのでNG

皮脂分泌が多いと、どうしても「皮脂を落としたい」「さっぱりしたい」と思うもの。

そのため、何度も洗顔をしてしまう人がいます。

確かに、感覚的には洗顔をすることで、皮脂が落とせ、さっぱりとした感覚を得るでしょう。

しかし、実際には過剰な皮脂には逆効果。

何度も洗顔をしてしまうと、肌負担にもなりますし、乾燥をさせまいと更に皮脂分泌を行うことになります。

洗顔は、どんなに皮脂が多い人でも朝と晩の2回で充分です。

食事では糖質を適量にする

みなさんは、肌のために食事に気を使っていますか。

スキンケアというと、ついつい外側からのケアばかりに気を取られてしまいますが、食事も肌に大きく影響しています。

特に、糖質を摂り過ぎている人は、皮脂過剰を起こしてしまう原因に。

糖質を多く摂ると、中性脂肪が増え、皮脂分泌も増えることになります。

そうならないためには、米やパンといった炭水化物の過剰摂取にも注意が必要です。

やっておきたい毛穴落ち対策

毛穴落ちを起こすと、「もう、改善するのは難しい」と諦めてしまう人も多いでしょう。

しかし、毛穴落ちの状態は対策次第で改善することができます。

では、取り入れたい毛穴落ち対策をご紹介しましょう。

しっかりと保湿ケア

毛穴落ち対策をするためには、まずは基本のケアとして保湿対策が欠かせません。

保湿ケアは、どんな肌質の人も必要不可欠。

脂性肌の人は、「べたべたするのが嫌」「より皮脂が気になるのでは」といった思いから保湿ケアを省いてしまう人が少なくありません。

しかし、脂っぽい肌質の人も保湿ケアをしなければ、肌が自分で守ろうと働きかけることで、更に皮脂を分泌してしまいます。

それを防ぐためには、保湿ケアが欠かせません。

化粧下地を使う

これ一つで毛穴悩みを解消

毛穴落ちに悩んでいる人は、ファンデーションを使う前に化粧下地を使っていますか?

中には、スキンケア後にすぐにファンデーションを使っている人もいるでしょう。

化粧下地は、ファンデーションの密着度を上げるだけでなく、肌を整える役割があります。

そのため、化粧下地も必須。

中でも、ブリリアージュのメイクアップベースフェイスレスポンサーはおすすめ。

既に120万本売れており、愛用者が増えています。

なぜそんなに人気なのかというと、これをプラスするだけで、毛穴を消すことができるため。

汗や皮脂にも強いため、一日中毛穴をキープしてくれる優れものです。

密着度の高いファンデ―ションを使う

毛穴落ちをカバーするためには、ファンデーション選びも大切。

毛穴をカバーするためには、より肌に密着するタイプのファンデーションを選ぶことが必要です。

肌にピタッとフィットしてくれることで、毛穴もしっかりとカバーしてくれるでしょう。

ファンデは薄付き

毛穴を隠そうとすると、ついついファンデーションが濃くなってしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし、毛穴落ちする人は厚塗りすることで、より状態を悪化させてしまいます。

毛穴落ちをさせないためには、ファンデーションは薄付きが基本です。

毛穴落ちしてしまったら?

ふと気付いたら、毛穴落ちしているということもあるでしょう。

そんな時には、メイク直しにコツが必要です。

毛穴落ちを解消するメイク直しは、まずティッシュなどで余分な脂を落とします。

そして、毛穴落ちしている部分のファンデーションもスポンジでふき取ります。

次に、毛穴落ちした部分に乳液を馴染ませ、更に乳液の油分をティッシュで軽く落としましょう。

最後に、化粧下地をつけ、ファンデーションを付けたら、メイク仕立ての状態を取り戻すことができます。

毛穴落ちしにくいファンデーションの選び方

毛穴落ちが気になる人は、ファンデーション選びに苦労する人が多いでしょう。

毛穴落ちの悩みを抱える人は、肌に負担が少なく、油分の少ないファンデーションを選ぶことがおすすめ。

また、ミネラルファンデーションなど、皮脂を吸着してくれる効果のあるファンデーション選ぶことで、毛穴落ちをカバーすることができます。

更に、自分の肌質や他目的もクリアできるファンデーションが選ぶことで、理想的なファンデーションを見つけることができるでしょう。

毛穴落ちしにくいおすすめリキッドファンデーション5選

ファンデーションには、様々なタイプがあり、好みのファンデーションタイプが決まっている人もいるでしょう。

リキッドタイプのファンデーションは、肌に密着し、毛穴落ちが気になる人にとってもおすすめのタイプ。

では、毛穴落ちしにくいおすすめのリキッドファンデーションをご紹介しましょう。

M・A・C/スタジオフィックスフルイッド

毛穴をカバーしつつ、立体的仕上がりを実現

スキンケア成分が配合された、M・A・Cのスタジオフィックスフルイッド。

毛穴やシワをカバーし、立体的な仕上がりを叶えてくれます。

エスティローダー/ダブルウェアステイイインプレスメークアップ

カバー力があり、セミマットな仕上がりに。

さらっとした感触に仕上げてくれる、エスティローダーのダブルウェアステイイインプレスメークアップ。

肌にピタッとフィットし、長時間メイク仕立ての状態をキープしてくれます。

資生堂/シンクロスキンラスティングリキッドファンデーション

洗練された肌をキープ

資生堂のシンクロスキンラスティングリキッドファンデーションは、ヨレやテカリを抑えてくれるファンデーション。

肌状態の変化に合わせ、一日中質感をキープしてくれます。

ポール&ジョー/プロテクティングファンデーションプライマー

みずみずしく、軽い付け心地

保湿効果に優れた、ポール&ジョーのプロテクティングファンデーションプライマー。

肌本来の透明感を出しながらも、毛穴カバーしてくれる魅力的なファンデーションです。

KANEBO/ラスタークリームファンデーション

陶磁器のような仕上がり

しっとりとなめらかな質感のKANEBOのラスタークリームファンデーション。
濃密テクスチャーがしっかりと肌にフィットし、輝くような輝きを与えてくれます。

続いて毛穴落ちしにくいパウダーファンデーションのご紹介です。

毛穴落ちしにくいおすすめパウダーファンデーション5選

ファンデーションは、手軽に使えるタイプが好きな人も多いはず。

パウダーファンデーションであれば、手を汚さず、出先でも簡単にメイク直しできるでしょう。

では、手軽なだけでない、毛穴落ちしにくいおすすめのパウダーファンデーションをご紹介します。

アルビオン/スウィートモイスチュアシフォン

柔らかい印象に仕上げてくれる

キメの細かいパウダータイプのアルビオン、スウィートモイスチュアシフォン。

ソフトネスパウダーを高配合していることから、柔らかい印象の肌へと導いてくれます。

エトヴォス/マットスムースミネラルファンデーション

毛穴カバーし、セミマットな仕上がり

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション #35 4g

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション #35 4g

3,300円(09/27 18:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

エトヴォスのマットスムースミネラルファンデーションは、毛穴をしっかりとカバーし、セミマットな肌へと導いてくれます。

ミネラルファンデーションのため、肌への負担も少なく、メイク崩れ少ないファンデーションです。

ディオールスキン/フォーエヴァーコンパクトエクストレスコントロール

素肌のような自然な仕上がり

ディオールスキンのフォーエヴァーコンパクトエクストレスコントロールはリニューアルされ、素肌感マットを演出。

超微粒子パウダーにより、毛穴もしっかりとカバーしてくれます。

アヴァンセシピエ/フェイススフレ

毛穴やくすみをカバー

大人女子人気の高い、アヴァンセのフェイススフレは厚塗り感なく、しっかりと毛穴やくすみをカバー。

保湿成分も配合されているため、メイク中も肌ケアしてくれます。

綾花/エクストラパウダーファンデーション

毛穴や凸凹、色ムラ―を瞬時にカバー

新発売の綾花のエクストラパウダーファンデーションは、ひと塗りで透明感ある肌に導いてくれます。
こじわや毛穴、凸凹もカバーし、透明感ある理想的な肌を目指すことができるでしょう。

さらにワンポイント!フェイスパウダーで毛穴を消す!

みなさんは、ファンデーションを付けた後、フェイスパウダーは使っていますか。

重ね付けすると、「厚塗り感がでそう」と感じる人もいますが、ファンデーション後のフェイスパウダーは毛穴落ちやメイク崩れの予防にもなります。

また、ファンデーションの上にフェイスパウダーをプラスすることで、よりファンデーションの密着度を高める効果も期待できます。

テカリ予防も行うことができますから、ファンデーションの後にはフェイスパウダーをプラスして、毛穴落ちもカバーしましょう。

ファンデーション選びで毛穴落ち悩みを解消

ファンデーションで肌をカバーしようと思っても、毛穴落ちしてしまうと、メイク前よりも毛穴が目立ってしまいます。

毛穴落ちを改善するためには、毛穴のケアや対策が必要です。ファンデーションの選び方によっても、仕上がりは大きく変わってきます。

納得いくメイクを目指すために、肌悩みや肌質にあったケア、ファンデーションを選んでくださいね!

理想通りのメイクに仕上がれば、メイクはもっと楽しくなるはずです。

関連記事一覧