夏のバックスタイルも美しく!背中に効くおすすめヨガポーズまとめ

三日月のポーズ
ヨガ

夏が近づくと、どこかワクワクしてバカンスへ出かけたくなりますよね。そんな夏は薄着の季節。油断するとブラジャーの上にのった贅肉が見えてしまうかも!?美しい後ろ姿のために今日からできる5つのヨガポーズをご紹介します。

薄着の季節は背中が気になる季節

綺麗な後ろ姿は、すっきりした背中と姿勢の良さによって作られます。薄着になる季節だからこそ、ブラジャーの上にのったお肉や縮こまって丸くなった背中を撃退してスッキリとした美しい背中を作りましょう

美しい背中を作るおすすめヨガポーズ

背中に贅肉がつく原因の一つは運動不足、そしてもう一つの原因が姿勢の悪さや筋肉のコリによるリンパの流れの悪さです。

年齢が若いからと言っても、運動不足で筋力が低下していれば、やはり代謝は下がってしまいます。逆に、高齢であっても毎日ストレッチを欠かさない方や運動をこまめに行う方は、背中に贅肉はつきづらいと言われています。
出典:http://dietbi.com/senakanoniku-1480.html

猫背などの姿勢が関係してくるものとしてはデスクワークにより前かがみになってしまうことで背中の筋肉を使わなくなるためたるんできてしまうことがあります
出典:http://dietbook.biz/zenakazeinikuotosu-846.html

ヨガはポーズによって意識的に肩から背中、腰回りまでの筋肉をほぐし、血流やリンパの流れを正常に整えることができます。さらに筋肉を強化することもできるので、背中の美しいシルエットを作ることができるんです。
では、美しい背中を作る5つのポーズを見てみましょう。

ポーズ1. ネコのポーズ

ウエストが引き締まる、ヒップラインの改善が主な効果として知られていますが、首から腰までの筋肉がほぐれるので、背中の贅肉対策にもぴったりです。

ポーズ2. コブラのポーズ

下半身に力を入れず、腕と上半身の筋肉を使って体を起こします。肩を大きく開いて行なうエクササイズなので、肩と背中へのストレッチ効果があり、猫背の改善にも効果がありますよ。腰に強い痛みを感じた場合には中断するか、上体を低く起こすようにしてくださいね。

ポーズ3. 牛の顔のポーズ

肩甲骨付近の筋肉動かして柔らかくし、肩周りの贅肉を落ちやすくしてくれます。背中で手を結び、反対方向へ引っ張りますが、両手が結べない場合にはタオルなどを利用してストレッチしてくださいね。

ポーズ4. 鋤のポーズ

肩、首、背中の柔軟性を高め、血行を促進する効果があるので、背中の贅肉撃退にも期待が持てますね。慣れないうちは首や腰への負担が大きいので、無理は禁物です!

ポーズ5. 三日月のポーズ

手を真上にあげることで、肩甲骨のストレッチも行われています。大きく足を開いた状態で体を安定させるには背筋が不可欠。柔軟性が高まると同時に少しずつ筋肉も強化されるエクササイズで美しいバックスタイルを手に入れられます。

おすすめのヨガポーズ解説本

YOGAポーズの教科書

YOGAポーズの教科書

綿本彰
1,760円(05/27 01:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

ヨガのポーズで引き締まった美しい背中に

関連記事一覧