無料?スタバで自分好みのカスタムをしよう!

ライフスタイル

みなさんは、スタバで好みのメニューがありますか。スタバでは、様々なカスタムが可能。では、スタバでのカスタム内容やおすすめカスタムをご紹介しましょう。

スタバでのカスタムポイントとは?

みなさんは、スタバに入ったことはありますか。

入り慣れている人は、お気に入りのメニューがある人も多いでしょう。

しかし、まだ入ったことがない、一人で行ったことがないという人にとっては、まだ敷居が高いと思っている人も少なくありません。

スタバでは、通常のカフェとは異なり、まずはメニューの注文が必要となりますから、この注文が不安と感じている人も多いのではないでしょうか。

では、スタバでも基本となる注文方法、カスタム方法をご紹介します。

カスタムオーダー手順

1.メインのドリンクを決める

まず、コーヒーにするのか、紅茶にするのか、基本となるメニューを選びましょう。スタバはカフェではありますが、コーヒー以外にも様々なメニューがありますから、日本茶などが選べるのも魅力的です。

2.ホットかアイスか選ぶ

メインメニューが決まったら、そのメニューをアイスにするか、ホットにするか決めます。

冬場にはホットを頼む人が多いですし、夏場にはアイスを頼む人が多いですが、女性は体を冷やすことを避けている人もいるでしょうから、夏場にクーラーの効いた店内でホットを飲むのもおすすめです。

3.サイズを決める

スタバで注文をする際、サイズ注文で戸惑う人が少なくありません。

小、中、大といった明記であれば、注文しやすいですが、はじめてスタバに入った人にとってはサイズの呼び名に戸惑うでしょう。

スタバでは、小さいサイズから、ショート(240ml)、トール(350ml)、グランデ(470ml)、ベンティ(590ml)と4サイズあります。

「どのくらいの量か、分からない」という人は、スタッフに「どのくらいの大きさですか?」と聞いてみましょう。

実際のカップを出してくれ、サイズ感を実際に見て確認することができます。

4.プラスのカスタムを決める

メインメニュー、ホットかアイス、サイズを決めたら、最後にカスタマイズをお願いすることができます。

カスタマイズには、様々な種類があり、無料のものもあれば、有料のものもあります。

カスタムについては、次に詳しく紹介します。

関連記事一覧