ダイエットや便秘効果も!手軽で簡単な指ヨガで健康を目指そう

ヨガ

健康や美容のために、ヨガをやっている女性も多いでしょう。呼吸を整えながら体を動かすヨガは、女性にとっては嬉しい美容効果が期待できます。しかし、運動が苦手な人、身体が硬い人にとっては敬遠している人が多いでしょう。そんな人は、気軽にできる指ヨガにチャレンジしてみませんか。では、指ヨガの効果ややり方をご紹介しましょう。

指ヨガを知ってる?

ヨガというと、呼吸を整え、身体全身を動かすもの。

ゆっくりと身体を動かすことで、普段使わないような筋肉まで刺激をすることができ、すっきりとさせることができます。

しかし、運動が苦手な人にとっては敬遠されがち。

その点、指ヨガは運動が苦手な人でも、身体が硬い人でも簡単に取り入れることができます。

指ヨガはどんなものかというと、同じ様に呼吸を整えながら、手の付け根や関節などをマッサージしていきます。

これだけで、ヨガと同じような効果を得ることができるとなれば、興味をもぐ人も増えるのではないでしょうか。

指ヨガの効果とは?

指ヨガで、本当に効果が得られるのだろうかと半信半疑に思っている人も多いはず。

実は、手は体と密接関係にあり、人体の縮図ともいわれるほど。

指ヨガは、その手を刺激することができるため、様々な効果が期待できます。

肩こり解消の効果

仕事やプライベートで、長時間パソコンを使う人も多いでしょう。

そんな人は、肩こりに悩まされているのではないでしょうか。

指ヨガでは、肩こりの解消の効果も期待できます。

指ヨガをすることで、血液の流れを良くし、体温を上がることで、肩こりに効果があります。

指ヨガであれば、ちょっとした休憩時間や移動時間にも取り入れることができますから、肩こりに悩んでいる人にとっては嬉しい解消方法になるはずです。

ダイエットの効果

指ヨガでダイエットの効果があると言われると、「体を動かすわけではないのに、どうしてダイエット効果があるのだろう?」と不思議に思うはず。

実は、指ヨガはツボを刺激するため、代謝を高める効果も得られます。

その結果、痩せやすい体質へと導いてくれ、脂肪燃焼の効果を高めることができるでしょう。

簡単に行える指ヨガでダイエット効果を高めることができれば、行っているダイエットをサポートしてくれるはずです。

リラックスの効果

仕事中、「疲れたな」と感じることもあるはず。

そんな時にも、指ヨガは最適です。

指ヨガは、呼吸を整えながらマッサージを行っていくため、ヨガ同様にリラックス効果を得ることができます。

また、脳の活性化への効果もありますから、仕事中の休憩などには最適なリラックス方法です。

便秘解消の効果

女性は、便秘に苦しむ人が少なくありません。

そんな人にとっても、指ヨガはおすすめ。

手には様々なツボがあり、腸内環境に関わるツボを刺激することで、便秘解消の効果も期待できます。

指ヨガのやり方

指ヨガの様々な効果を知ると、早速やってみたいと思う人も多いでしょう。

指ヨガであれば、揃えるアイテムもありませんし、どこでも気軽に行えますから、興味を持つ人も多いはず。

では、指ヨガのやり方をご紹介します。

セルフケアの基本

指ヨガを行う際には、まずは気持ちを落ち着かせて、リラックスできる状態を作ることが必要です。

息をゆっくりと吐きながら、行うようにしましょう。

マッサージの強さは、痛いと感じるほど力を入れる必要はありません。

痛気持ち良い程度で、ゆっくりと行うようにしましょう。

また、食後1時間以内の指ヨガは避けるのが基本です。

正しい姿勢

指ヨガは、誰でもどこでも手軽に行うことができるのが魅力です。

しかし、寝転がった状態では本来の効果を得ることができません。

指ヨガの基本姿勢は、立った状態もしくは椅子に座った状態で、足は肩幅に開いて行うのが基本です。

肩こり改善方法

仕事やスマホの影響で、肩こりに悩む人も多いはず。

そんな人は、左右の方に関わる中指の付け根部分を刺激していきましょう。

また、薬指や人差し指の間などもマッサージします。

この時、痛みを感じる場合には、優しくマッサージしましょう。

ダイエット効果を得る方法

指ヨガでダイエット効果を得るためには、何よりも血液の流れを改善していくことが必要です。

そのため、気になる部分をマッサージし、むくみを改善していくことが必要。

二の腕が気になる人は、薬指や人差し指の付け根から第二関節に向けてマッサージします。

太ももが気になる人は、親指や小指の付け根から第二関節に向けてマッサージしていきましょう。

ウエスト周りを細くしたい人は、手のひらを優しく揉むのがおすすめです。

リラックスする方法

イライラしたり、気持ち落ち込んだ時にも指ヨガはおすすめ。

リラックスしたい時には、手を握った時、薬指と中指の間となる部分をゆっくりと刺激していきます。

息を吐きながら、10秒ほど指圧すると良いでしょう。

逆側の手も同じように、ゆっくりと10秒かけて刺激することで、リラックス効果を得ることができます。

関連記事一覧