とろけるクレンジングバームの魅力とは?おすすめ8選

メイク・コスメ

洗浄力が強いクレンジング剤を好んでいる人もいますが、肌刺激となれば肌トラブルの原因を作りだしてしまいます。クレンジングバームは、しっかりと汚れを落としながらも、肌をいたわりながら汚れを落とすことが可能。では、クレンジングバームにはどんな魅力があるのか、効果やおすすめのクレンジングバームをご紹介しましょう。

クレンジングバームとは?

みなさんは、普段どんなタイプのクレンジング剤を使っていますか。

クレンジングバームは、半固形タイプのクレンジング剤となっており、嬉しいメリットがあります。

そもそも、バームというのはどういったものかというと、香りがついている軟膏という意味合いで使われていることが多く、肌にのせることでオイルの様な感触に変化するのが特徴的です。

クレンジングバームの魅力

クレンジングバームを使ったことがない人にとって、クレンジングバームを使うメリットが分からない人も多いでしょう。

実は、クレンジングバームには他クレンジング剤にはない魅力がたくさん。

では、クレンジングバームの魅力をご紹介しましょう。

良いところ取りのアイテム

クレンジング剤を選ぶ際、それぞれの魅力に惹かれ、使っている人が多いでしょう。

実は、クレンジングバームはオイルタイプのクレンジング剤と、クリームタイプのクレンジング剤の良い部分を取り入れることができる魅力的なアイテム。

クレンジングバームは、使う前は固形状。

ある程度厚みがあるテクスチャー。

しかし、肌にのせることでオイル上に変わり、肌摩擦を抑え、肌にしっかりと馴染ませ、汚れを落とすことができます。

使いやすさ

クレンジング剤を選ぶ際、使いやすさを重視している人も多いでしょう。

肌にすっと伸び、メイク汚れも簡単に落とすことができれば、誰だって使いたいと思うもの。

クレンジングバームは、それを叶えてくれるアイテム。

肌にのせ、体温を感じることでするっと肌に伸び、簡単に肌全体に伸ばすことができます。

そして、メイクに馴染み、しっかりと汚れを落とすことが可能。

液だれすることもないため、洗面所や洋服などを汚す心配もなく、クレンジングすることができます。

乾燥対策できる

クレンジング後h、肌の突っ張りを感じる人も多いはず。

クレンジングでは、しっかりとメイク汚れを落とすことは必要ですが、必要以上に皮脂まで落としてしまえば、肌乾燥の原因に。

その点、クレンジングバームであればメイク汚れを落としながらも、潤いは残すことができるため、乾燥対策にも最適。

乾燥が気になっている人にとっては、理想的なクレンジング剤となるでしょう。

関連記事一覧